デブ菌とヤセ菌(痩せ菌)とは ダイエットに直接関係する腸内菌

ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らす!!ハリウッドセレブ、モデルに今注目されているサプリメント「コンブチャ」今だけ980円でお試しできます。

1.デブ菌とヤセ菌って何?

ダイエットをするときに最も行われる方法が「食事制限」です。

しかし、食事制限だけではなく「腸内環境の改善」もダイエットには必要な手段です。

腸内環境を良くすることで、代謝を促し、太りにくい環境を作ることが大切です。

人間の腸内には腸内細菌が生息し体の状態を健康に保つ役割を果たしていますが、

その種類は3万種類にもおよび、100兆~1,000兆個の菌が腸内に生息しています。

そして菌の中には、ダイエットに直接関わる菌が存在しています。それが

「デブ菌」「ヤセ菌」

と呼ばれる菌です。

正確には、デブ菌は「ファーミキューテス門」と言い、

ヤセ菌は「バクテロイデーテス門」と言います。

この菌が人の体の肥満に関わる菌であることが近年わかってきました。

このデブ菌が腸内に多いと太りやすい体になるのです。

「食事制限をしているのに、痩せない」

「ダイエットしているのに痩せない」

「太りやすい体質である」

と言う人は、腸内にデブ菌が増殖している可能性があります。

デブ菌が多いとエネルギーの吸収が増加し必要以上のエネルギーを取り込んでしまうため、

太りやすくなるのです。

ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らす!!ハリウッドセレブ、モデルに今注目されているサプリメント「コンブチャ」今だけ980円でお試しできます。

2.食習慣がデブ菌を増やす

肥満のもと、ダイエットの天敵であるデブ菌(ファーミキューテス門)。

では、デブ菌が増えるのは何故でしょうか?

それは、我々の食習慣にありました。

成人病のもととなる食生活が特にデブ菌を増やします。

①過剰な塩分摂取

②糖分の摂り過ぎ(炭水化物の摂り過ぎ)

③早食い(消化不良)

④野菜不足(食物繊維不足)

⑤不規則な食生活(夜中の食事)

これらの食生活が腸内に負担をかけることで、腸内環境を悪化させ、デブ菌を増殖させることになるのです。

やはり、バランスの取れた食生活が大切なのですね。

3.デブ菌を減らすにはどうしたよいか

では、デブ菌を減らす(増殖を防ぐ)には、どのような方法が効果的なのでしょうか?

上記の5項目をやめることでかなりデブ菌の増殖を抑えることができます。具体的には

①夜20時までに食事を摂る

②良く噛んで食べる(30回を目標にしましょう)

③野菜を多く摂ることで、食物繊維を摂る。

④間食をやめる(本当に空腹になってから食べる)

⑤朝・昼・夜の食事をなるべく決まった時間に食べる

⑥食べ過ぎない。

以上を守って食事に気をつけることで、腸内環境を改善します。

腸内環境が改善されることで、代謝を促進し脂肪を燃焼させる効果が働きます。

快便にもなり腸内がきれいな状態になるため、デブ菌の増殖を抑え、ヤセ菌を増やす効果があります。

ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らす!!ハリウッドセレブ、モデルに今注目されているサプリメント「コンブチャ」今だけ980円でお試しできます。

4.ヤセ菌を増やすにはどうしたよいか

上記の方法を実行して、デブ菌を減らす事がそのままヤセ菌を増やす手段となります。

食生活の改善で、ヤセ菌が増えれば太りにくい体質に改善されるため、過度な食事制限をしなくても痩せやすい体質になります。

さらに効果的にヤセ菌を増やすには以下の方法があります。

①食物繊維でも特に水溶性食物繊維を摂取する。

水溶性食物繊維とは、腸内の善玉菌(主に乳酸菌やビフィズス菌)を増やして自然治癒力を高めてくれる食物繊維です。

腸内で溶けた水溶性食物繊維をエサに、善玉菌(主に乳酸菌やビフィズス菌)が増殖し、乳酸や酪酸といった「有機酸」を出すことで、大腸の働きを良くします。

大腸の働きが良くなれば、便通も良くなり、ヤセ菌が増えます。

②ヤセ菌が増える糖を摂取する。

ダイエットに糖分摂取は逆効果ですが、糖分は種類を選択して摂取することで、ヤセ菌を増殖させることができます。

ヤセ菌は、主にオリゴ糖、メープルシロップ、ハチミツなどの糖分が大好物です。これらの糖はヤセ菌を増殖させるために効果的です。

ただし、摂り過ぎは肥満のもととなるので、1日小さじのスプーン1、2杯程度を目安に摂取すると良いでしょう。

③ヤセ菌は空腹のときに増殖する

ヤセ菌は胃や腸内に食べ物がないときに増殖しやすい性質を持ちます。

腸の働きが弱まる就寝時にはなるべく胃や腸の中をカラにしておくことが理想です。そのため、20時までに食べるように心がけるわけです。

④朝食は摂る

ヤセ菌は脳の働きにも左右されます。朝ちゃんと朝食を摂ることで、脳の働きが活性化し胃や腸の働きをよくします。

胃や腸の働きが活発になれば自然とヤセ菌が増えると言うわけです。

5.デブ菌とヤセ菌のバランスが重要

デブ菌を減らし、ヤセ菌を増やすことでダイエットの効果があります。

しかし、デブ菌が0%、ヤセ菌100%だと栄養を吸収しなくなるため、かえって体調不良を起こします。

理想は、

デブ菌が40%ヤセ菌が60%の割合(2対3)

がもっとも腸内環境を良くするバランスと言えるでしょう。

我々は腸内菌の割合までわかりませんので、食生活を改善し、ヤセ菌が増える食事に心がける必要があります。

6.ヤセ菌が増える食品とは

水溶性食物繊維が豊富な食品

「納豆」、「オクラ」、「7ワカメ」、「山芋」などのネバネバの食材が効果的です。

最近注目されている「アカモク」や「らっきょう」も水溶性食物繊維が豊富です。

これらを毎食事に少しずつ取り入れていきましょう。

すく食べれる「アカモク」がこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】佐渡産アカモク200g×4袋(合計800g)話題の商品再入荷。ギバサ、ナガモ、フコイダン、フコキサンチン
価格:3980円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)

 

食事に水溶性食物繊維を取り入れる事で、ヤセ菌が自然に増えていきます。

しかし、3ヶ月ほど継続する事で、腸内が劇的に変わります。

7.ヤセ菌をサプリメントで簡単に増やす

外食が多い、なかなか毎日の食生活では取り入れ事が難しい方は、サプリメントで簡単に補給する事もできます。

サプリメントも3ヶ月は継続が必要です。

サプリメントは持ち歩きも簡単ですから、毎日継続がしやすいです。

最近では、いろいろな「デブ菌対策サプリメント」が出ていますが、

こちらがおすすめのサプリメントです。

★ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らすサプリメントがこちらです。

ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らす!!ハリウッドセレブ、モデルに今注目されているサプリメント「コンブチャ」今だけ980円でお試しできます。

8.まとめ

食生活をしっかり管理する事で、ヤセ菌は増えて、太りにくい身体ができます。

食事制限をしているのに痩せない人は、腸内にヤセ菌が少なくなっている可能性があります。ヤセ菌を増やすようにしましょう

太りやすくするデブ菌は不規則な食習慣で増えます。

ヤセ菌は食生活を改善するだけで増えていくものですから、ダイエットだけでなくいつまでも健康で長生きするためにも、

デブ菌を減らし、ヤセ菌を増やしていきましょう。

 

ヤセ菌を増やして、デブ菌を減らす!!ハリウッドセレブ、モデルに今注目されているサプリメント「コンブチャ」今だけ980円でお試しできます。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です